吉岡 孝/著

岩田書院 2017.3 (近世史研究叢書)

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 持禁区分 状態
オーテピア高知図書館 2F一般 /213.65/ヨシ/ 1108667872 一般   利用可

館別所蔵

館名 所蔵数 貸出中数 貸出可能数
オーテピア高知図書館 1 0 1

資料詳細

タイトル 八王子千人同心における身分越境
副書名 百姓から御家人へ
叢書名 近世史研究叢書
著者 吉岡 孝 /著  
出版者 岩田書院
出版年 2017.3
ページ数 344p
大きさ 22cm
一般件名 八王子市-歴史 , 与力・同心
NDC分類(9版) 213.65
内容紹介 八王子千人同心の身分に着目し、千人同心が百姓身分を越える具体的経過とその背景を考察。また、千人同心の身分越境の状況がもたらした千人組の組織の変容と村や領主支配との矛盾、それがもたらす社会統合の破綻を論じる。
ISBN 4-86602-987-0

内容一覧

タイトル 著者名 ページ
序章 身分と八王子千人同心の研究動向
第一部 八王子千人同心における身分集団の生成と構造
第一章 八王子千人同心における寛政改革の意義
第二章 御家人言説の遂行過程
第三章 八王子千人同心の役職と格式
第四章 八王子千人同心株売買の実態
第二部 身分越境による組織と社会の変容
第五章 八王子千人組における月番所の成立とその意義
第六章 八王子千人組における番組合の成立とその意義
第七章 千人同心と家・村
第八章 幕末期における社会統合の破綻
結論